2008年09月30日

セルロースファイバー質問集

こんにちは、火曜担当の羽根田です。

10月号のセルロースファイバー特集はもうお手元に届きましたでしょうか?

セルロース.bmp


え、まだ届いていない?
そんな方はこちらへご一報を。


さて本日もいいご縁をお届けに伺ってきたわけですが
そんな訪問先でよくある質問を掲載します。


「古新聞を集めて使っているんでしょ?」
――廃品回収に出されたものを使っている訳ではありません。
   天然性の大豆などを原料としてインクを使っているものに限定
   しています。


「壁を剥すとボロボロ落ちてくるんじゃないの?」
――施工の際には不織布というシートを貼ってその中にセルロース
   ファイバーを吹き込んでいきます。影を剥したからと言って
   落ちてくることはありません。

不織布.bmp



「もとが新聞紙(紙)なら燃えるから危険じゃないの?」
――これは昨日のブログでも取り上げてありますね。
    燃えないヒントは原料にホウ酸を含ませていることです。
    詳しくは情報誌をご覧下さいね。


などなど色んな質問を受けます。

セルロースファイバーという名前や評判は知っていても
実はよく知らないという方。

こちらのブログでは質問も受け付けておりますので
お気軽にお問い合わせくださいね!



posted by 法人ブログ at 20:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月29日

セルロースファイバー【いいご縁10月号】

いいご縁10月号が配布されて
2週間が経過しました。

皆様お手元にお届きでしょうか?

さて、本誌でも触れましたが
セルロースファイバーの原材料は
「新聞紙」です。

当然皆様『引火』について
問題視されるでしょうが、
実はセルロースファイバーは燃えません。

防火.jpg
火をつけても…、

防火A.jpg
表面が炭化するだけです。

そのカラクリは本誌で触れていますので、
是非ご覧になってください。
posted by 法人ブログ at 18:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月26日

シロアリ被害

金曜日担当の小出です。

この写真は和室です。
P1010745.JPG



P1010744.JPG
大引きがシロアリの被害で崩れ落ちてしまっています。

通常はここまでの被害は
あまり見たことがありません。


理由の要因として
長い間、空家となっていたことが挙げられます。

加害にあっても気付くことがないことや
シロアリは、基本的に臆病なため
人の気配がないことで行動にブレーキがかからなかった
と考えられます。

上記の理由と同様の例で

公民館等の常時使用されない施設でも
シロアリの被害が顕著な例もあります。


中古住宅をリフォームされる。
公民館等の施設をリフォームする際は
シロアリのことも気をつけて頂くことが重要です。


今日は、シロアリ屋としてのブログとしてみました。


シロアリ被害の写真はコチラにも
掲載されています。

ご興味がある方は一度覗いてください。
posted by 法人ブログ at 20:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月25日

こんなところにも

こんにちは、木曜担当の二宮です。

秋分の日が過ぎ、とても過ごしやすくなってきました。

今日は朝一でこのような場所に伺いました。


画像.jpg




写真では見にくいですが、ここは保育園なんです。

鉄筋平屋造りで、フロアに食害がありました。
校舎ではお馴染みの、フローリングですね。床板と床板の微妙な
隙間からシロアリが出てきたそうです。
先生方で前日にシロアリを捕まえてくれていたので、
すぐに識別することも出来ました。

行政からの補助金で対応する形になりそうです。

一般住宅であれば、床下がありますので、工事もしやすいのですが、
特殊な建物は、床下がないため、構造やシロアリの体質、薬剤の
入り具合など、様々な要素を頭に入れつつ工事を行います。

また園児が楽しく保育園生活を送れるように、責任持って対応
させていただきます。


続きはこちらまで
posted by 法人ブログ at 14:58| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月24日

大工村

写真.jpg
今日は大工村さんのご紹介をさせていただきます。
このHPの管理されている方は材木屋さんです。

若い大工さんのコミュニティの場として、ブログの掲載をされてい

たり、定期的に勉強会を開かれていたり仕事を通じての良い仲間と

出会う為の取り組みを積極的におこなわれています。

また材木の倉庫を大工さんに無料で提供されたりもしています。

IGとしてもこの取り組みに賛同し、HPにバナー登録させていた

だきました。

職種は異なりますが、お客様に良いものを提供したいという気持ち

は同じです。

これからもますます頑張らねばと思います。

浜松支店の上杉でした。






posted by 法人ブログ at 10:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月23日

住宅メンテナンスとは?

こんにちは、火曜日担当の羽根田です。

当社はシロアリ消毒とそれに伴うアフターメンテナンスを行っていますので、
調査員や施工員は日々床下に潜って奮闘しています。

事務所に帰ってくると「今日の床下はこうだった!」と教えてくれるので
色んな家があれば色んな床下があるんだなと毎日感じます。

先日はこんな話を聞きました。

「以前調査したときには湿気もなかったのに、
 和室の1室だけに湿気があり床下にカビが発生していた。」


その理由を聞いたところ、

ご主人が在宅看護を受けるようになり、和室でお風呂に入っている為
その一室だけ湿気るようになりカビが発生した。

ということでした。


床下の湿気というと土地柄や床下の換気状態など、
元々の状態が原因だと思ってしまいがちです。

しかし今回のように住人の生活スタイルの変化によって
床下の状態も変わっていくんですね。

住宅メンテナンスと言っても、

家そのものだけでなく住んでいる人にも目を向けなければいけませんね。

因みに今回は湿気対策として調湿剤を施工しました。

竹炭チラシ.jpg

2008年09月22日

セルロースファイバー施工受付けます

セルロース.jpg

日本でも少しずつ認知され始めた
セルロースファイバー

先週のこの記事でも取り上げていますが、
今回の「いいご縁」ではこのセルロースファイバーを
特集しております。

年間を通じて気温差の激しい日本で、
今もっとも木造住宅に適している断熱材だと思います。

それは何故か??

セルロースファイバーに秘められた性能。

そのあたりを詳しく特集しています!

お楽しみに。


※弊社とお取引きがない建築関連企業様で
 『いいご縁』の送付をご希望の方はお手数ではございますが、
 以下までご連絡下さい。(無料)

 株式会社アイジーコンサルティング本社
 (053)473−8230

 お電話の際は、
 ブログをご覧になられたことをお伝え下さい。
posted by 法人ブログ at 16:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月19日

いいご縁

金曜日担当の小出です。

今日は、宣伝となります。

いいご縁バックナンバー1.JPG
いいご縁のバックナンバー(号外・8・9月号)

このブログの月間版といった

情報誌「いいご縁」の10月号が近日、発行します。


このブログには
曜日の担当者が営業や現場で得た
情報を発信することを主としており

その月間版にあたる
情報誌「いいご縁」では

お客様・社員の皆様のために
いい住まいを提供したいと日々奮闘されている皆様、
建築業界の現場で話題となっていることに関心のある方のための、
100年に渡る住宅メンテナンスを行ってきた
弊社独自の視点から情報発信をする情報誌です。


日々の営業活動に
今後の建築設計の参考に
役立つ情報がお届けできるようにして参ります。

10月号のテーマは
断熱効果も高く、エコな素材であり
近年、注目度・需要度が右肩上がりの

セルロースファイバー」を取り上げました。


これからも少しでも
お役立ちできる情報をお伝えしていきます。




posted by 法人ブログ at 19:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月18日

ビジネスフェアのご案内です

P1011866.JPG

浜松支店の上杉です。
きたる10月8日(水)で浜松産業展示館で開催されますビジネスフェア
に当社がブース出展いたします。(AM10:00〜PM5:00まで)
今回は当社が扱う商材の中でも特に力を入れています、セルロース
ファイバーでの出展です。
当日は様々な業界のブースが150以上出展します。

セルロースファイバーって?
一言では説明できませんが、たくさんの機能を持つ新聞紙の古紙を
使用した断熱材です。
その特徴は・・・・

@防虫性があります。
A新聞紙なのに燃えません。
B遮音効果があります。
Cエコ商品です。
D調湿効果が高く結露しません。
Eその断熱効果の高さから電気光熱費を抑制します。

アメリカでは広く使用されておりますが、日本での断熱材のシェア
はまだまだです。
採用された工務店様にもお客様にも高い評価をいただいております。
今回はこの断熱材を皆様に広くご紹介させていただきます。
当日はセルロースファイバーの良さを体感していただく為の
燃焼実演や遮音効果が体感できますキットも用意しております。
近隣の工務店様は是非お立ち寄りください。
posted by 法人ブログ at 18:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月17日

気分一新

おはようございます。木曜担当の二宮です。
訳あって、水曜日ですが、私が担当します。

私事ではありますが、昨日付けで、岡崎店から名古屋南店
へ人事異動になりました。
8月から準備を始めており、9月16日付けでの異動です。

気分一新で、毎日を楽しんでいきます。

昨日は、碧南市の工務店の社長様と話をしました。
社長といっても、30代前半で、社員もとても若い方ばかりです。

とても新しいもの好きで、色々試しているそうです。

元々は年間5棟くらいだったそうですが、最近は増改築も含め
年間10棟くらいをこなしているそうです。

以前は、シロアリ消毒をやっていなかったそうですが、
ベタ基礎でもシロアリは進入してくる最近のシロアリは強くなっているなどの
情報を聞いて、シロアリ消毒を弊社で任せていただくようになりました。

お話好きな社長様ですし、私も話し好きなので、建築業界の話
新商材の話でもりあがっていきたいと思います。


私達と盛り上がりませんか?
posted by 法人ブログ at 08:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月16日

キレイにしていますか?

こんにちは、火曜日担当の羽根田です。


突然ですが皆さんの現場はキレイですか?

「建築現場ではそこかしこに道具や材料が散乱していて当然!」
「うちの現場はキレイさや掃除に関しては完璧だよ!」

色んな声が聞こえてきそうですね。
ではこんなところはどうでしょうか?


以前あるビルダー様の業者会に参加した時のこと、
現場での掃除をテーマに話し合いを行いました。

そこで焦点が当たったのはトイレです。


現場の仮設トイレを皆土足で踏み込むので汚くて使いたくない!
お施主様も使うことがあるのに汚いのはどうか?

という事が発端でした。


話し合いの結果、改善策としてトイレにスリッパを置くことに。
土足で踏み込むことはなくなりました。
しかし今度はスリッパに履き替えるのが手間であるという意見が・・・。

その次の業者会でも焦点はトイレです。
いかにトイレをキレイにするかという討論は白熱していました。


現在はトイレに掃除用具を置いて使った後に各自掃除をしています。
スリッパに履き替える手間もなくトイレはいつもキレイな状態です。

つい先日の業者会でも
「トイレがキレイになって使いやすい。掃除用具をおくというのは良い考えだった。」
と喜びの声が飛び交っていました。



たかがトイレ、されどトイレ。


長期に渡る建築現場では
こういった身近なところが気になるものなんですね。
posted by 法人ブログ at 18:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月15日

ホームページ問い合わせ

こんにちは。
月曜日担当の美和です。

今日はホームページの問い合わせについて。

皆様も当然ご存知の通りですが、
今はインターネット(ホームページ)を
活用するお客様が多くなってきました。

当然地域によって、
その活用度は違いますが、
少なからずお客様の情報収集の場はインターネット内です。

そのため弊社でもホームページの充実を図るために、
月に一回サイトの制作会社とミーティングを行っています。


弊社のサービスの中心は
白蟻消毒を中心とした工務店様のサポートですが、
最近はシロアリのお問い合わせも
ホームページを通じてくるようになりました。

一昔前はタウンページなどの情報誌が中心でした。


そのお客様とお話しをしていると良くわかることですが、
ホームページからお問い合わせをしてくるお客様は、
『必ず』と言っていいほど、相見積り先がいます。

当然インターネットでの検索ですので、
情報量はたくさんあります。


まずはお客様がお問い合わせをしてくる環境を
整えることも重要ですが、

それと同様にインターネットで検索したお客様は
『どこを相見積り先に選択しているか』

必ずと言っていいほど、
どことぶつかるか決まってきます。

その企業の情報を事前に調べること、
それもHP戦略の重要なファクターではないでしょうか??
posted by 法人ブログ at 13:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月12日

研修

金曜日担当の小出です。


今回は、弊社の中のお話です。

今週は月曜日からの3日間
中途社員の研修を行いました。

弊社では、新入社員に対して毎年
社会人としての基礎を学ぶ場として
研修を実施していますが、中途社員に対しては
久しぶりの実施となりました。

この研修は
営業のスキル向上といったものではなく
もっと基本的な部分を鍛える・見つめ直すことを
重要視しています。

手前味噌で申し訳ないですが
弊社の営業マンや職人の
礼儀・礼節に関することでお褒めの言葉を
お取引先・お客様から頂くことがあります。

これも、メンバーが研修から学んだことを
現場やお客様宅で実施できているからでしょうか。

礼儀・礼節といったことは
基本中の基本ですが

できて当たり前ということもあり
意識せず、疎かになってしまうこともあります。
(お恥ずかしいですが、朝の朝礼の
本日の私の礼は“不合格”レベルだったらしいです。)


今回の研修には
私が所属する名古屋支店からは
3名が参加しました。
その3名のあいさつは非常に気持ちのいいものでした。


その空気を研修に参加したメンバーだけでなく
弊社、全てのメンバーがお取引先・お客様にも
気持ちのいいあいさつができるようにしていきます。



posted by 法人ブログ at 21:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月11日

災害復興!?

お久しぶりです。木曜担当の二宮です。

訳あって、1週間ほどブログをお休みしておりました。
申し訳ありませんでした。

今日からまた書き込みを続けていきますので、よろしくお願いします。

私は岡崎市に住んでいます。岡崎市と言えば、8月末に1時間に140mmという
驚異的な豪雨に打撃を受けた町です。

時間は経過しましたが、水害対策本部も設置されており、普及の方も
未だ続いている状態です。

ニュースでは、岡崎の伊賀川が氾濫したと知られていますが、今日の床下
調査は、その伊賀川の直ぐ近くのお宅でした。
幸い、そちらのお宅は床下浸水に見まわれなかったそうです。

ただ、実際床下に潜ると、床下は湿気ていました。本日は30度の快晴
で、風も爽やかでした。やはり、あの雨原因なのでしょうね。

案の定、シロアリを発見。玄関框が酷くやられていました。
大工さんを入れて取り替えるとのこと。水害は治まった後も、確り
爪あとを残していました。


床下検査ご希望な方はこちらへどうぞ

posted by 法人ブログ at 16:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月10日

業者会の旅行

先日9月7日・8日の2日間 ある大手ビルダー様の業者会旅行に
参加してきました。

関東を中心に年間3000棟をこなすビルダー様で、千葉・神奈川
・東京・静岡から約350名が参加しました。

こちらのビルダー様は以前シロアリの新築施工をしていませんでし
た。しかし地球温暖化の影響やコンプライアンスの関係で、1年く
らい前から、全棟防蟻工事をおこなうことになりました。
シロアリをしない時代の1年半の間も業者会に顔を出しており、
シロアリが標準化された時は監督さんから 良かったね いつも顔
を出してくれていて心苦しかったんだ と暖かい言葉をかけていた
だいたことを思い出します。


浜松からも10社程度参加しましたが、いつも顔を合わせる業者さ
ん達でみんな顔見知り。

大阪・京都の観光でしたが、観光などはそっちのけ 
往きから帰りまで終始、飲みっぱなしの状態でした。 
この業界は本当にお酒が好きな人が多いです。

会って話しをすれば、最近の景気は? いい話ない?的な会話にな
ります。最近は他業者さんの紹介で、いろんな人に引き合わせても
らったりもします。 またその逆も・・・
会う度に同窓会のようになる、元気な業者さんの中でIGも他社さ
んも共に成長できるようないいご縁に出会えればと思います。
posted by 法人ブログ at 11:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月09日

アンテナを広げてみよう

こんにちは、火曜日担当の羽根田です。

本日のテーマは「取り敢えず見てみる」です。


ビルダーの皆さんのところには毎日色んな営業がいらっしゃると思います。
私もそんな営業の1人ですが・・・。
さて、そんな時皆さんはどうしていますか?

@忙しいからと帰ってもらう
A資料だけ貰っておく
B話しだけ聞いてみる

どうでしょうか?

こんな時に皆さんにおススメしたいのはAです!

資料をもらっておけば時間のある時に見返すことができます。

貰ったときには忙しいし興味ないなぁ、と思っていても
余裕のある時に見返すことで見ようという意識が働き、
そこから新しい発見や情報を得ることができます。



例えば断熱材など同じようなものを様々な所から営業を受けているかもしれませんが、
よくよく調べてみると業者ごとの特性があったりして一概に同じとは言えないものです。

同じようなものだからこそ付随価値を見つけたい、という時に情報は多いほうがいいですよね。

特に新しい製品を取扱始めたときは各社営業に力を入れると思いますので、
チェックしておくことでいち早く新製品情報を自分のものにするチャンスです。


またそういった商品情報だけでなく様々なチラシや資料を見比べることで、
見易いチラシのデザインや製品の紹介の仕方など参考にできるものが見つかるかもしれません。


「取り敢えず貰っておいた」チラシから何か発見できるかもしれませんよね。

ちょっと煩わしいと感じていた営業も活用・考え方次第で
情報収集のツールになると思いませんか?


posted by 法人ブログ at 20:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月08日

6重苦

月曜日担当の美和です。

今日から少し秋めいてくるそうです。
夜も寝やすくなってきました。


さて、突然で嫌な話しですが、
現在『建築・不動産』業界は6重苦の状況だと言われています。

@公共事業の縮小

Aマンションの供給過剰

B市場低迷

C資材高

D改正建築基準法

E改正独占禁止法


こうして列挙してみると、
どれも自社の力だけでは対応出来ない事項ばかりに見えてきます。

しかし裏を返せば、
上記の6重苦をしっかりと理解すれば
そこにチャンスもあると思います。

現状を打破するための
お力添えが出来ればと考えています。
posted by 法人ブログ at 16:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月05日

集中豪雨

金曜日の小出です。

先日は、集中豪雨が発生し
私が所属する名古屋支店近辺でも
多数の床下浸水等の被害がありました。


近年、集中豪雨も各地で発生し
「日本の気候が亜熱帯地域になってきている。」や
「地球温暖化による影響だ。」等様々な見解があります。


ただ、集中豪雨も“想定外”の出来事ではなく
これだけ頻繁に発生すると“想定内”の出来事と
しての対応が今後は求められそうです。

本日、お取引先の工程会議に伺った際にも
水害におけるリスク回避についてお話されていました。

何かが起こってから対応するのではなく
何かが起きないように対応していく。

このような考えを家づくりに取り入れていくには
工務店様だけではなく
私たち協力業者も同じ考えをもって
担当する仕事を精一杯行うことが重要と考えます。




近年の建築業界の動向からも
より一層リスク回避能力が必要とされるのではないでしょうか。


私たちは
様々なかたち(ブログ・情報誌)を通じて
リスク回避やより良い家づくりに
少しでもお役立ちする情報を発信していきます。


posted by 法人ブログ at 20:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月04日

リスクに備える

最近では「ゲリラ的豪雨」という単語ができてしまったように、局地的な豪雨による水害が各地で起きています。床上・床下浸水を被った住宅も数多くありました。もっとも安心できる「我が家」が一瞬で災害に巻き込まれてしまうことは、他人事ではありません。自然災害ですから、予測不可能なこともありますが、備えさえあれば防げることもありますし、被害を最小限に抑えることもできます。「住まい」こそ、自然災害などのリスクにしっかり対処できていなくてはならないと切に思います。

9月は防災月間ということで、当社でも防災対策の呼びかけを行っています。ビルダー向け情報誌「いいご縁」の9月号は耐震特集でした。今号では、当社と耐震事業の業務提携を行っていて、成功されているT社様をご紹介しています。実際に当社をうまく活用していただいている具体例だけに、その話にはとても説得力がありました。

耐震工事は、する側にとっては、とても手間がかかって面倒です。まずもって、工事の前に耐震診断をしなくてはなりません。しかも、補強計画の作成や助成金の申請など、面倒な手続きも多いです。てっとりばやく儲けたいと考えている工事業者には全く不向きです。なので、あまり耐震工事をやりたがらない工事業者が多いのも事実です。だからこそ、当社が手がける価値があるのではないかと思っています。お施主様のために、将来リスクを考慮した提案をしていきたいというビルダーの皆様に、当社の耐震を積極的に活用していただきたいと思います。














posted by 法人ブログ at 20:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月03日

社内イベント

上杉です

昨日のブログでも羽根田がふれましたが、恒例の年1回のバーべ

キュー大会を本社、浜松、磐田、掛川、静岡、三島合同で行いま

した。総勢50名くらいでしょうか。

今回は浜松が担当ということで、裏方のみんなは通常業務の合間
をぬって準備お疲れ様でした。

ソフトボールでは1回だけ、ピッチャーをしましたが今日は体中
が痛いです。もう無理はできません。

普段は関わることの少ない、他部門のメンバーと交流できるこの

ようなイベントは会社の結束を高める上でも大事ですね。

それにしても、メンバーの若いパワーにはいつもながら圧倒され

ます。今日はしっかり仕事しているのでしょうか?

自分は2件の工務店さん依頼の床下調査に伺いました。

まだまだ暑い日が続きますので自己管理をしっかりし、プロとし

ての仕事をおこないましょう。

専務や常務・部長は愛知ブロックのバーキューに連日の参加です。



posted by 法人ブログ at 16:54| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。